top of page
Litho family white.png

サーキュレーター

繰り返し可能な適用向けにインクおよびコーティングを毎回、容易に提供

OEM承認済み

ハリスアンドブルーノ循環システムは、全世界のタワーコーター向けの一番選ばれているチャンバー/アニロックス/循環システムです。弊社は品質、サービスそしてバリューで業界をリードしています。

実証済みの経歴を持つ信頼できる技術

弊社のサーキュレーターの多くが個々の市場セクターに合わせた異なるバリューポイントを持ちますが、これまで設置してきた数千のそれは、過去70間以上弊社で調整を繰り返してきたハイエンド技術と同じ技術を基盤としています。

御社ニーズに沿うようカスタマイズ

H&R社では、全てのサーキュレーターが平等に造られていないことを知っています。異なるプロセスには異なる機能が要求されます。弊社はさまざまな水準の自動化を提供していますーシングルポンプ、重力回収バージョンから完全に自動化されたPLC制御のインクデリバリーシステムに至るまで。各システムは、御社の適用にフィットするようカスタム製作されています。

先進のポンプシステム

自動化されたコーティングおよびウォッシュ機能は常に、業界リーダーの位置を弊社にもたらしてきました。H&Bは今、誇りを持って次のさらなる高みへの一歩を進もうとしています。スマートポンプ技術の革命的なブレークスルーは、サーキュレーターがコーティング粘度の変動に合わせて自らを調整することを可能にしただけでなく、サーキュレーターによる継続的なフィードバックループを用いた自身のコーティングのタイマーおよびウォッシュサイクルの自動調整を実現します。この自社技術は、他社に一歩先んじて弊社がコーティングタワー自動化を次の高みへと引き上げることを可能にしました。

  • 長寿命ー従来のダイアフラムポンプの最大5倍

  • AROポンプと相互互換

  • 新しいダイヤフラム素材を導入

  • 流量が増加

  • 少ない空気消費量

  • シンプルでコンパクトな、可動部品の少ない’デザイン

  • ベースに統合された流体ポート

  • 配管を中断すよることなくボールとチェックを除去する能力

  • より低圧のもと稼働する能力、結果脈動が減少

  • 最小限の流量でも安定した稼働

  • 停止および終了を安定的に繰り返し可能

Smart Pump.png
サーキュレーターとは何か?

世界で誉れ高いH&Bのサーキュレーター技術は、操作における脳の役割を担っています。各サーキュレーターは、安定かつ効率的にコーティングおよび洗浄液をチャンバーに供給するために必要なポンプ、バルブ、継手および制御を全て含みます。弊社では、ほとんどあらゆる潜在的なコーティング適用のニーズにフィットした複数のサーキュレーターモデルを提供しています。アップグレード可能なアーキテクチャにおいては、従来型の機械にハイブリッドを追加するような項目が簡単に行えます。

どのような仕組みになっているのか?

​H&Bコーティングサーキュレーターは、コーティングをキャビディまたはチャンバーへ送り込み、そこでアニロックスローラのセルに堆積します。次に、特殊なチャンバー内のドクタリングブレードがローラの表面をきれいに擦り落とし、セル内のみに液体が残ります。これらのセルはコーティングをブランケットシリンダーにリリース、そこからコーティングがシートに適用されます。

Circulator w Callouts.png
オフセットサーキュレーター
LithoCoat Logo.png
  • Electronically controlled chamber loading pressure

Quickly set and recall settings at the touch of a button

  • Pull-off access panels on three sides

Easy access for hassle-free maintenance

  • Hinged front door & Slide-out rack

Instant access to adjust air pressure regulators and pump racks​​

  • Built-in rack slot for a second pump assembly

Modify and upgrade when the time is right for your business

  • Ability to add a third pump assembly pedestal

Expand your offerings to customers with more options

  • IVL Technology- Automated adjustments

Maintains viscosity levels and adjusts pumps accordingly with no intervention

Circulator Selection.png
Litho family white.png
Offset Circulators
フレキソサーキュレーター
RapidWash Logo.png
自動化されたポンプシステム

RapidWash1およびRapidWash2

完全自動化されたRapidWashはインキングに使用されるコンポーネントの100%をきれいにし、ホースの交換の必要もありません。タッチスクリーンインターフェース経由の「ワンタッチ」自動化で、全ウォッシュアップサイクルを制御できます。HydroComp™リニアローディングはブレード摩耗の自動補正でコストをカットします。完全自己完結型のRapidWashカートは小型かつモジュラー構造、なので狭い空間で融通が効きます。小さなフットプリントもまた、システムの立ち上がりに必要なインクの量を低減します。本システムは2つのスマートポンプが特徴です。RapidWashでなら、すぐにも生産性の向上を目撃するでしょう、。高速で高品質のウォッシュアップは、作業間のダウンタイムの低減、色の汚れの減少、エラーの減少ならびに全体的な節約を意味します。

Rapid Wash No Background
半自動ポンプシステム

 

FP1およびFP2

H&B社のスマートポンプ、FP1 (溶剤ベースのインク) および FP2 (水ベースのインク) シングルポンプユニットの導入はチャンバーからの重力ドレインが適切な際のフレキソの適用においてうってつけです。全てのチャンバーに対応するよう設計されたポンプと制御は、エンクロージャー内外の所定の位置にスライドするインク容器とともに、コンパクトなスタンドアロンのエンクロージャに組み込まれています。

印刷機側の構成および簡単クリーンアップの機能により、重力ドレインの用途における実用的なソリューションとなります。統合されたパネルが据え付けられたコントロールは、チャンバーローディング機能、インキングそしてウォッシュアップの手順を促進します。オプションの機能には、タッチスクリーンインターフェースによる粘度コントロールおよびスピードインジケーター付きエア駆動ミキサー/アジテーターが含まれます。

FlexoPump.png

DP2デュアルポンプ

本システムは正の供給および回収流体のフローのためのデュアルスマートポンプが特徴です。シングルポンプの重力ドレインシステムが現実的でなく望まれない際の、水ベースのインクの適用向けに推奨されます。 このデザインは、優れた液体管理のコントロールを提供するサプライのための一つのポンプと回収のためのもう一つのポンプが特徴です。個別のポンプがチャンバーから、およびチャンバーへ液体を供給、回収するため、ホースは視界に入らないように整理収納されるよう配線されることができます。

全てインキングサイクルのコンポーネントはウォッシュサイクルの一部でもあり、毎回の効果を発揮します。の際掃除されます。統合されたパネルが据え付けられたコントロールは、チャンバーローディング機能、インキングそしてウォッシュアップの手順を促進します。

Flexo Circulators
段ボールサーキュレーター
CorrColor Logo.png
  • Fully automated inking and washup system for corrugated presses

  • Various Ink control options
     

  • Available for top or bottom print station configuration
     

  • Composite iX-Chamber
    - Equal performance to Carbon Fiber chambers
    - More cost effective than Carbon Fiber cambers
    - Stands up against high-pH inks
    - Anti-pulsation and anti-foaming

image.png
CorrWash.png
Corrugated Crculators
デジタルサーキュレーター
ExcelCoat Logo.png
Sheet Fed Coating Applications

ECシステム

各H&B ExcelCoatシートフィードコーターは、1、2、または3つの完全自動化された循環システムが可能です。互換性のないコーティングまたは化学タイプが理由の、別々のホースとスマートポンプのセットがあることによる相互汚染の懸念を除きます。

  • EC1 : UV(他の化学物質を実行できますが、コーティング間のより長いフラッシュを要します。これは全てのExcelCoastの設定における標準のユニットです)。

  • EC2 : AQ

  • EC3 : プライマー

ExcelCoatモジュラーシステム

ExcelCoatモジュラー循環システムは、頻繁にUV、AQそしてプライマーの間で切替を行っており、素早い切替によるさまざまな高品質のコーティングオプションを提供している印刷業者にとって理想的です。各コーティング化学物質ごとに完全に独立したポンプシステムを持つこのモジュラーシステムは、専用ラックに据え付けられ、機器内でスライドします。このフレキシブルなデザインは容易に現場でのアップグレードが可能です。互換性のない化学物質においてほんの10分以内での自動化された切替が可能なこのシステムは、最小限のダウンタイムで高いスループットを提供します。 

ウェブコーティングの適用

 

ウェブサーキュレーター

H&B ExcelCoatウェブコーターは、弊社オフセット業界向けに弊社が製造しているのと同等のハイエンドの循環システムを活用します。

詳しくは弊社のオフセットサーキュレーターをご覧ください >

Digital Circulators
サーキュレーターのアドオン(オプション)
DuoMixer Logo.png
混合中の発泡を低減

デュオミキサー: 混合および消泡

ハリスアンドブルーノの革新的な混合および消泡デュオミキサーの機器はタンクの底に大きな空気泡を導入することで機能します。泡が上がっていくと、液体が混合し、泡を消散させる助けとなります。デュオミキサーの自動化された空気圧攪拌により、面倒な機械的な混合は不要になります。この空気オンリーの機器では、電気の使用は必要ありません。簡単な立ち上げとハンドリングが特徴のデュオミキサーは、あらゆるタンクのサイズに適用可能です。

30日間のお試し後購入プログラムの対象です。始めるには、サーキュレーターのプロと相談してみましょうーデュオミキサーのトライアル

「デュオミキサーは完全に自らを実証しました。もっと早く知らなかったことを悔やむばかりです」

ーギュンター・シュネーベルガー、ゲルナーパッケージングGmbH

コーティングを最適な温度に保つ

 

チラー付きジャケットタンク

一部のコーティングでは、持続性を維持するため温度の制御が必要です。これらの素材向けに、ハリスアンドブルーノは、オプションでステンレス鋼、ウォータージャケットのリザーバーへの導入が可能なチラーユニットを提供しています。ウォータージャケットのリザーバーは、利用可能な場合、印刷機の冷水のサプライへ接続されることも可能です。

jacketed tank.jpg
 
インラインヒーターユニット

シームレスに統合可能なH&Bインラインヒーターユニットは、高精度かつ一貫した、最適なUVコーティング性能のための最高レベルのプロセス制御を提供します。本製品は印刷機のオペレーターが容易にUVコーティング温度を制御することを可能にし、結果、より良いコーティングリリースと強化されたレベリング特性および光沢レベルの増加を得ることができます。

周囲気温はもはやUVコーティング性能に影響を与える主要な要因ではありませんーこのユニークな設計により、安定したアニロックスローラの表面の閉ループ温度モニタリングが提供されます。加えて、インライン設計は現行のH&Bサーキュレーターにシームレスに統合されており、ウォッシュアップの追加のメリットを提供します。

Inline Coating Heater.jpg
Easily Mix and Run Particulates

特殊コーティングサーキュレーター

H&B社の特殊コーティングサーキュレーター(SCC)は、金属、真珠光沢、不透明およびその他の「実行が困難な」特殊コーティング向けの蠕動ポンプを含むデザインがされています。本サーキュレーターは、最大600センチポアズの幅広いレンジの粘度をポンプで送り、コーティングの廃棄物を最小限にする手動ウォッシュアップ手順を含みます。SCCはスタンドアロンのシステム、H&Bチャンバー/アニロックスシステムへ完全統合、あるいはタッチスクリーンによる操作のため別のH&BサーキュレーターのPLCへ接続されても機能します。

Circulator Add-on Options
bottom of page